【SM S1使用構築】トリックルームドサイドン軸 (最高2092 最終202x)

f:id:yoripoke:20170117174532p:plain

 

初めましての方は初めまして、そうでない方はお久しぶりです よりめ です。

SM S1お疲れ様でした。対戦してくださった方々はありがとうございました!

1つの目標としていた2100に載せるには一歩届きませんでしたが、自分でも納得のいくPTが作れたので書いていこうと思います。

 

シーズン終了1週間前までは、こちらの構築を共に使用し2ROM2000まで上げることができたのですが、メタが進みレート差マッチでも明らかに対策がされているように感じた為、この構築を諦め新しい物を作ることにしました。

そんな時、トリルドサイがつえーよってことを耳にしたのでこれを軸に組むことにしました。

 

以下 採用順に紹介していきます。

 

 

 

f:id:yoripoke:20170117172214g:plain

 

ドサイドン@岩Z

【特性】ハードロック

【性格】意地っ張り

【実数値】221-198-161-x-78-55(個体値20)

努力値】244-156-84-x-20-0 (余り4)

【技構成】地震 ロックブラスト 剣の舞 岩石砲

 

 

調整や技構成はこちらの方を参考にしました。(※無断転載なので何か問題があれば消します)

たまたま、シーズン中盤に産まれた色個体です(HABCDvS20)上位の環境に多いポケモンにとても刺さっており、ほぼ全試合に出していました。特性も相まって恐ろしい耐久になり、Aも高く岩Zで数多のポケモンを破壊し勝利に貢献してくれました。(選出率1位)

 

 

f:id:yoripoke:20170117172332g:plain

 

ポリゴン2@進化の輝石

【特性】ダウンロード

【性格】控えめ

【実数値】191-x-111-172-116-81

努力値】244-x-4-252-4-4

【技構成】トライアタック シャドーボール めざ炎 トリル

 

どこにでもいる普通のHCポリ2。ルカリオなどがいない時はほぼ初手に投げてました。耐久型が多かった為か初手に出してるだけでこいつ1匹で崩壊させることもしばしば。めざ炎は現環境では厳選難易度が高くあまり警戒されずこの構築で重いハッサムを何匹も処理してくれました。(選出率同率1位)

 

(厳選手順:エーテルハウスで受け取る→めざパ確認→lv100にあげる→王冠5個使う→禿げ)

 

f:id:yoripoke:20170117172210g:plain

 

 ミミッキュ@メンタルハーブ

【特性】ばけのかわ

【性格】のんき

【実数値】161-127-128-x-125-90

努力値】244-132-132-x-0-0

【技構成】鬼火 シャドークロー 呪い トリル 

 

ルカリオなどのポリゴン2が行動保証を持てないポケモンが相手のptにいる時に出します。この構築を組み始めたのがシーズン残り3日とかで、慌て思考停止で孵化乱数でのんきS0個体を積もりましたが調整や技構成、持ち物などは要検討。(選出率6位)

H 16n+1

A 意地ガルの捨て身耐えテテフをシャドークローで確2

B 余り

D 強化アイテムなしの控えめテテフのサイキネ確定耐え

 

f:id:yoripoke:20170117172206g:plain

 

フェローチェ@タスキ

【特性】ビーストブースト

【性格】やんちゃ

【実数値】146-207-57-158-51-203

努力値】0-252-0-4-0-252

【技構成】けたぐり フェイント 毒づき 冷凍ビーム

 

AcSフェローチェ。トリル始動要因+ドサイドン@1で対面性能が高く、無理なポケモンがはっきりしていてドサイでそいつらを処理しこいつを通したり、削ったポケモンを上から処理しA1↑でラス1と対面することもありとても使い勝手が良かった。

 

飛び膝ではなくけたぐりの理由は、ゴーストですかしてきたり何より最大打点で通る輝夜に守るの択を作りたくなかったからです。ポリゴン系統には威力が落ちますがAが高いこともあり困ったことはありませんでした。

フェイントの枠は虫技を打ちたい相手がほとんど居なく、テテフのいないパルシェン入りに襷まで削った後に全抜きされるのを防いだり、襷ミラーで勝つ為に入れました。使用回数1!w  (選出率3位)

 

 

*ここからが最後まで余り納得のいかなかった枠です。(新しい個体を育成する時間がなくBOXにいるやつで使えそうなのを突っ込みました)

 

 

f:id:yoripoke:20170117172212g:plain

   

 カプ・コケこ@妖精Z(シュカの実)

【特性】エレキメーカー

【性格】臆病

【実数値】145-x-106-147-95-200

努力値】0-x-4-252-0-252

【技構成】10万ボルト 瞑想 身代わり マジカルシャイン

 

ドサイドンを止めに出てくる水枠 輝夜の牽制、汎用性も高く出したら何かしら仕事をしてくれる為採用しました。ドサイドンと同時選出した時にZクリスタルだと腐ると思いシュカで使用していましたが、身代わりで削れた状態からガブの地震を耐えないと知り、調整する時間もなく身代わりを張った状態からガブに勝て対面からCSコケコに勝てる妖精Zに変更しました。可も無く不可もなくといった感じでした。(選出率5位)

 

 

 

f:id:yoripoke:20170117171257g:plain

ハッサムハッサムナイト

【特性】むしのしらせ→テクニシャン

【性格】意地っ張り

【実数値】175-200-120-x-100-88 (進化前)

努力値】236-252-0-x-0-20

【技構成】バレットパンチ ぶんまわす 剣の舞 はねやすめ

 

パルシェン&顔面凶器牽制枠

上位に多いガルガブテテフ輝夜コケコミミッキュゲンガーパルシェンの並びではテッカグヤでハッサムを見ている構築が多くドサイドン輝夜を処理してハッサムで詰める試合も多かった。相手のptにテテフがいる場合は、めざ炎なら一発は耐えるのでHP管理をしっかりしハッサムの圏内に入れてから対面させるように意識していた。(選出率4位)

 

 

【総括】

上位の環境にドサイドンがとても刺さっており、初手でトリル始動要因で削りorサポートしながらトリルを張り退場し、ドサイドンにつないで1~2体持っていき残りの1匹で詰めるという展開が1番多かった。

使用感はとても良く、ガルーラ入りのテンプレptしか使ってこなかった自分にしては満足のいくものができたと思っています。シーズン終了2日前に完成し潜り始め、もう少し早く気づいていればという後悔はあるが、それも実力のうちと思いS2ではより良い結果が出せるように頑張りたいと思います。

 

ここまで見てくださった方々はありがとうございました。

質問などがあれば @yorip227 まで

 

f:id:yoripoke:20170117170241j:plain